眼鏡拭きの話

こんばんは!

↑今日の黒板です。あついあつい。

眼鏡拭きがどっかに行ってしまいました。不便。

眼鏡自体は小学生の時から、授業のときだけ使ってました。
エイブリデイ眼鏡になったのは大学のころからですが、やはり欠かせないのは眼鏡拭きの存在です。

眼鏡が曇ったときの不快感はわりと大きいと思うのですがいかがでしょうか。

雨の雫なんてついた日には、自分の視力の悪さと父の視力の悪さとそのまた先代の視力の悪さに心が黙っていられません。

それは冗談として、眼鏡拭きがどっかに行ってしまいました。不便。

視界を動かすと、曇りが一緒になってついてくるのです。ひえ…
これを一掃できるのは、やはり眼鏡拭き一択だと思うのですがいかがでしょうか。

ティッシュはちょっと、もったいない、ようで気が引けます。きれいにはなります。

でもやはり眼鏡拭き…いったいどこに…

捨ててはいないのにどこかに行ってしまったものって、いろいろありますが本当にどこに行ってしまったんでしょうね。不思議です。
リップクリームとかね。

この話の締めどころが分からなくなったので今日はここまで!見つかったらご報告します!

店主

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください